トップページ > ショップブログ > めのや出雲大社店

めのや出雲大社店

出雲神社巡り ~番外編・破磐神社(姫路)~

2017年4月27日(木) by めのや出雲大社店

みなさまこんにちは。
本日は朝倉がお届けします。
しばしお付き合いください。




わーい♪  \(^^)/♪♪

北海道千歳市のお友達から

三方六と絵葉書が送られてきました♪♪

この場を借りてお礼させていただきます!!

ありがとうございまーす!!

DSC_0659.jpg

DSC_0660.jpg


薪に見立てたこのお菓子、

薪のサイズが三方とも

6寸だったことから「三方六」になったとか。

ノコギリのナイフが付いているトコが

三方六ですね♪♪

イラスト葉書はUp Tailさんといって

北海道恵庭市在住の

かきはらひとみサン

という方の作品です。





お待たせしました。

入荷しました!!

ペトリファイドコーラル勾玉♪

本社MORiKO★ブログをご愛読の方は

既にご存知の情報かと思いますが、

はい、限定です。


弊店入荷は3石ずつ。

それぞれ、

30㎜¥9,500+(税)

20㎜¥3,000+(税)

16㎜¥1,800+(税)

10㎜¥1,000+(税)


その中で30㎜をご紹介。

じゃじゃーん!!

DSC_0655.jpg

DSC_0656.jpg

ペトリファイドコーラル勾玉

30㎜ ¥9,500+(税)


サンゴの化石ですので、

模様はサンゴの模様です。

花の様に浮き上がらせるため

原石を採寸する時に方向があるそうで、

原石効率と言いますか、

あらゆる角度で削っても

問題が無いという訳にはいかず、

模様を出すため制約のある

勾玉のようですね。

是非、店頭でご覧下さい!!





さてさて。
先日、姫路の神社を回ってきました。


石神さまを巡る仲間で行く

3ヶ所目です。



いやー!!
なかなかスゴいところでした。

こちら。

20170425111349_IMG_8788.jpg

破磐神社。
姫路市西脇1598

20170425111603_IMG_8791.jpg

手水鉢には竹の葉。

青が映え、清涼感ある手水を頂戴しました。

20170425111621_IMG_8792.jpg

仲哀天皇と神功皇后でしょうか。

そんな風にも見えます。



20170425111853_IMG_8794.jpg
所変われば注連縄も変わる。


20170425112454_IMG_8800.jpg
本殿後ろから。

気のせいか、真ん中ほどから

白い影が立っているようにも・・・



20170425112647_IMG_8802.jpg
拝殿、幣殿、本殿が一体化したような造りですね。
20170425112949_IMG_8806.jpg
江戸時代のものだそうです。

そうは見えないかもしれませんが

鬼瓦です。

あ、確かに角が。


ご祭神は

オキナガタラシヒメ(神功皇后→仲哀天皇皇后)。
タラシナカツヒコ(仲哀天皇)。
ホンダワケ(応神天皇)。

そして明治40年に合祀されたスサノヲ。


前出三柱の神様の相関は

仲哀天皇と、そのお后、神功皇后。

そしてその御子、応神天皇。

と親子なのです。



神社の由来は、

応神天皇と異母兄弟の、

忍熊皇子(おしくまのおうじ)という

皇子の間に起きた、対立関係を治めようと

新羅征伐からの凱旋の時、

神功皇后はこの地で

神に祈られ天に矢を放たれました。

第一の矢、第二の矢は

当たることなく落ちてしまいましたが

第三の矢は太市郷西山脇の山中にある

大磐石を貫き、三つに割りました。


この事を吉兆と喜ばれた神功皇后は

矢の根を祀られ、

後に仲哀天皇、応神天皇を

合わせ祀り崇めるようになったそうです。

新羅征伐は、4世紀頃の

出来事だそうですから、この神社

相当の古社ですね。


宮司さんとお話しすることもできまして
大変不思議な写真を見せてもらったり
お話しを伺うことが出来ました。

なんでも、宮司さんがここで

宮司に就いたのは御神託だそうで

境内をキレイに保つよう

神様からキツク言われているそうです。


確かに境内は大変キレイで

ネットで見ましたら

神社本庁からモデル神社に

指定されているとか。


また、不思議な写真を

送って来られる方が多いそうで、

オーブが画面いっぱいに写っている写真や

不思議な光輪が入り込んでいる写真など

見せて頂きました。



宮司さんいわく、

来た事が無い方から突然電話があり

「今、そちらに神様が集まっていらっしゃいますね」

なんて言われたこともあったそうです。



境内脇には池があり、

そこには龍神様がいるとか

観音様がいらっしゃるとか

いたるところでオーブや

日輪の入り込んだ写真を撮られた方が

多くいらっしゃるそうです。

20170425115532_IMG_8810.jpg

境内の池。

左端には尺八演奏を奉納されている方。

近くの尺八教室の先生だそうです。



宮司さんは竹炭のお守りを

作っている最中で

ご自宅に戻られていきました。

終始にこやかで、仙人のような方でした。



宮司さんから頂いた地図を頼りに

神功皇后が矢で割られた「大磐石」、

通称「われ岩」を見に行きます。


1.7kmほど離れた場所にあります。


ここら辺はタケノコの名産地。

「形山城(京都)、味太市」ともいわれるそうです。



われ岩も竹林の先にありました。

20170425121451_IMG_8814.jpg


このわれ岩が元宮だったようですが

祭事を行なうには狭く都合が良くない

ということで、先程の場所に

遷座されたようですね。

20170425121732_IMG_8817.jpg

かなりの大きさです(^^;)

高さ6.5m、幅5.5m、

奥行き7.5mあるそうです。

20170425122036_IMG_8824.jpg

見事に三つに割れています。

扇形に割れているとは

想像もつきませんでした。


20170425122431_IMG_8832.jpg

みんな石神さま、磐座好き。

この場所だけで30分以上いました。

磐座は一つなのに

飽きないんですよね(^^;)



石神さまを巡るメンバーが集まると

いつも雨なのですが、
今回は珍しくよい天気。

ぽかぽかの陽気でした。


次回も番外編が続きます。

しばらくお付き合い下さいませ。




それでは本日はこの辺で。

またの機会に。

ご自愛くださいますように。

20170425123959_IMG_8858.jpg

今だけの隠れキャラ♪

2017年4月26日(水) by めのや出雲大社店

皆様、こんにちは!

いつもめのや出雲大社店ブログに

お越しくださり、

ありがとうございます☆

本日の担当はやすだです。

よろしくお願いします♪




本日の出雲は朝から雨。

雨。

そして雨。


気温もぐっと下がって

大分涼しいです。(むしろ寒い)

昨日までが夏かと思うような

暑さだったので、

余計に寒暖差が身にしみます・・・




皆様も気温の変化で

体調を崩さないよう

お気をつけくださいませ^^




さて、本日ご紹介する商品はこちらっ!

DSC_0781.jpg

・・・?

何コレ??

赤い・・・何???



↑のようになった皆様、

ごめんなさい。

実はこちら、

「ある商品」を

後ろから写したものなんです。

(ちょっと勿体つけてみたかった)


というわけで180°回転させた

姿がこちらっ!!

DSC_0780.jpg

和紙ころころ・金魚

¥800+(税)



そう!金魚です☆



可愛さとお手頃さで

大人気の和紙ころころシリーズ。

普段は5体なのですが、

実は初夏~夏の

この時期だけ出現する

レアな子がいるんです!




その幻の6体目が

こちらの金魚くん!(ちゃん?)



毎年人気で

すぐに売り切れてしまうので、

今年はいつもより

ちょっとだけ早めに

お越しいただきました☆

DSC_0784.jpg

全員集合♪


他の5体とは趣の異なる、

独自のかわいさを追求した金魚くん。

今の季節だけの限定商品なので、

ぜひぜひお早めに

ゲットしてくださいね♪



それでは、

本日も皆様にとって

穏かな一日となりますようにクローバー.gif

工房勾玉~ターコイズ!

2017年4月25日(火) by めのや出雲大社店

ごきげんよう~
めのや出雲大社店
マリーのBlogへようこそ^^

ここ数日・・・
黄砂やら・・・
花粉やら・・・
もろもろで
愛用車は粉っぽい(笑)
洗車しても
おんなじかぁ・・・
と思うので
しばらくそのままで乗りましょうか(笑)

先日
キャンドル作りに行きました☆☆
ホント簡単なものなんだけれど・・・
普段からキャンドルは好きで
おうちでもよく使用します^^
薄明かりが好きなんです・・・
キャンドルの灯りって
ほっ・・・と
しませんか?

少し前
これまたキャンドル好きの友達から
ケーキのキャンドルを頂きました~
かわいすぎて・・・
かわいすぎて・・・

つ・か・え・な・い(笑)

好きなアロマオイルを香りに入れて
夏仕様のアロマキャンドル!!
アロマはライムを^^
めッちゃいい香り~
早速、昨日から使ってみました!!

今後も
手作りキャンドルが
おうちに増えるね・・・

では
本日ご紹介するのは
こちらの工房勾玉~
20170425_091435.jpg
これからの季節にピッタリ
ターコイズです
23ミリと25ミリの
ちょうどいいサイズ感なので
着けやすいかと思います。
20170425_091444.jpg
写真ではわかりにくいですが・・・
かっこいい質感です!!

工房勾玉は
この他にも
数点
珍しい物が入荷しております
ゴールデンウィークに向けて
出雲にいらっしゃる方は
是非お立ち寄りくださいね・・・

日差しが強い日が多くなってきました
日焼け対策しっかりとして
でかけよっ
20170424_213305.jpg
ではでは
マリーのBlogでした~
皆様に幸あれっ☆

めのや出雲大社店
0853-31-4675

帰ってまいりましたッ!!!

2017年4月24日(月) by めのや出雲大社店


皆様!!
おはようございます!!!
わたくし、原は無事に放浪の旅から帰ってまいりました!
いやー、久々の9連休でした◎
気の向くままにあちこちに行っていろいろな刺激を受けてきました!!
やはり、感動するっていうのは大事ですね◎
また仕事を頑張れそうです!!!

さぁ!そんな原がご紹介する石はこちら!
IMG_1035.jpg
先日、本社からもらってきた原石です!!
土台となる石に水晶の結晶がくっついている状態の原石です◎
単純におもしろいッ!!!
本当に石っておもしろいなって思わせてくれる原石です!
IMG_1036.jpg
これもおもしろいですよねー◎
店内にお客様がいなかったらルーペを片手にずっと見ております...笑
そんな原石は両方、¥18,000+税
2個しかありませんのでお早めに◎

うめちゃんの最新写真で衝撃的な写真が撮れました!!!!
IMG_0988.jpg

『天使って、この世の中に存在する』
というのが証明された一枚ではないでしょうか??!!
そして、2枚目の写真はもっと衝撃がありますので気をつけてくださいね!!!

【閲覧注意】
IMG_0989.jpg
こんな上目遣いされたら、こちらとしてはもう訳もわからず涙が出てきます...。
だって可愛い!!!
いやー、今週のうめはいかがでしたでしょうか??◎

重大なお知らせです!
明後日、26日ですが、わたくしお休みをとっております!
何をするかというと、、、
うめちゃん緊急来日!!!!!
なんと!うめちゃんが26日に!この出雲大社に来るのです!!
これは事件です!!笑
時間はまだ決めてないのですが、午前中に現れると思います!!
また写真を撮ってブログに載せますね◎
お楽しみに!!!◎

さぁー!!!
本日は快晴◎
出雲は気温が25℃まで上がるみたいです!!
最高の一日にしましょー◎

勾玉ストラップも増えました ☆ミ

2017年4月23日(日) by めのや出雲大社店




みなさまこんにちは !

本日の担当は石川です (@ ^^ @)

よろしくお願いします ♪


今日も出雲は、 青空 ! 快晴 !

とっってもいい天気です (* ´ ` *) ◎


まさに参拝日和 ~ ♪


本日も皆様のお越しをお待ちしております ♪


。。。


さて 、

本日ご紹介する商品は 、

ここ最近 紹介させてただいている

製作室から届いた新デザイン !!

の中の今回は ...

ストラップです !!!!!


以前もあったのですが

人気がありすぐ完売 ... 。

となってしまったこのデザインが復活 ☆ミ


どどんっ


IMG_8164.jpg

かわいいぃぃぃぃぃ ( > д < `) !!!

やはり 、このデザイン 、可愛いです 。


写真の通り 、全部で8種類ございます 。


その中から 、人気トップ3を

紹介いたします ♪


。。。


IMG_8165.jpg

¥2,580+税


~ 使用されている天然石 ~

・赤めのう (勾玉)
・水晶
・ローズクォーツ
・スノークォーツ
・ピーモンタイトシスト
・オレンジムーンストーン


~ 意味合い ~

健康・長寿のお守り 。


。。。


IMG_8167.jpg

¥2,610+税


~ 使用されている天然石 ~

・タイガーアイ (勾玉)
・レッドタイガーアイ
・タイガーアイ
・シトリン
・水晶
・スモーキークォーツ


~ 意味合い ~

金運・勝負運UP 。
邪気を払い 、
自信と活力を与えてくれる 。


。。。


IMG_8168.jpg

¥3,020+税


~ 使用されている天然石 ~

・ローズクォーツ (勾玉)
・ミルキーラベンダーアメジスト
・水晶
・アクアマリン
・スノークォーツ
・天然淡水パール


~ 意味合い ~

恋愛・結婚運UP 。
大切な人との絆を深める 。


。。。


いかかですか ?? (* ^^ *)

ゼザインはもちろん色合いも

それぞれかわいいですよね ... 。


カバンやケータイにつけて

自慢したくなるような可愛さ !!


他にも勾玉のストラップは

たくさんご用意しております !



GWに出雲大社へお越しの際には 、

ぜひぜひめのや出雲大社店へ

お立ち寄りください (* ^0^ * ) ♪ ♪


。。。


最後は昨日のパルくんで終わります ♪


IMG_8162.jpg



無理やり感はありますが 、

このポーズがかわいくて ... (笑)


手がたまらん ... (笑)


最近お腹が成長してきているように見える

パルくんでした ♪



それでは !


本日も皆様が幸せな1日を
過ごせますように ... 。



☆ ゜





新作チョーカー♪

2017年4月22日(土) by めのや出雲大社店

皆様、こんにちは!

いつもめのや出雲大社店ブログに

お越しくださり、

ありがとうございます☆

本日の担当はやすだです。

よろしくお願いします♪



出雲は今日も快晴!

「雲出る地」と書くくらい、

曇りや雨の日が多い出雲。

あまりにいい天気の日が続くと

ちょっと落ち着かない気分になることも

確かですが(笑)、

ぽかぽか陽気の下

のんびり散歩を楽しむのは

やっぱり気持ちがいいです♪

折よくも今日は休日。

お日様の光を浴びながら、

ちょっと遠出してみるのも

いいかもしれませんね♪



さてさて、本日ご紹介する商品はこちらですっ!

DSC_0774.jpg

勾玉編みチョーカー各種  ¥5,250+(税)~




大人気の勾玉編みチョーカーに、

新作が仲間入りです!

本当はもっと色々あるのですが、

とても紹介しきれないので

今回は特に色使いの綺麗だった

こちらの3選手に

代表してお越しいただきました~!!

DSC_0777.jpg

水晶20ミリ&赤めのう16ミリ

¥5,520+(税)


パールやアメジストのビーズをあしらった

気品あるデザイン。

結婚運・女性の魅力UP、家庭円満、

人間関係のトラブルを回避すると

いわれています♪

DSC_0776.jpg

ロードクロサイト20ミリ

¥7,680+(税)


今回女性スタッフ人気No,1だったのがこちら。

情熱的な愛を引き寄せたり、

豊かな人生に導くといわれています。

DSC_0778.jpg

ブルーレース20ミリ&白めのう16ミリ

¥5,390+(税)


ブルー系でまとめた涼しげなデザイン。

交友関係を豊かにしたり、

友人の輪を広げてくれるといわれています。





新しい生活にも慣れ、

おしゃれが楽しくなってくるこの時期。

ぜひ、お気に入りの新しいアイテムを

発見&ゲットしてくださいね☆



それでは、

本日も皆様にとって素敵な一日となりますようにクローバー.gif

出雲神社巡り ~須佐神社 陵王舞・百手神事~

2017年4月21日(金) by めのや出雲大社店

みなさまこんにちは。
本日は朝倉がお届けします。
しばしお付き合いください。



ただいま古代出雲歴史博物館、
通称「歴博」で絶賛開催中の企画展、

『出雲国風土記 

-語り継がれる古代の出雲-』を
観て参りました!!
DSC_0630.jpg

それはもうじっくり!!

説明も一字一句しっかり読み、

音声案内(無料)も借り、しっかり聴きながら。

たっぷり二時間半かかりました v(^^;)
そりゃもう良かったです!!


歴博は先月3月10日で
開館10周年を迎えました。

10周年記念企画展な訳です。
気合い入ってましたよ!!


風土記。

713年5月、時の太政官が発した

全国の地名由来、名産、

海、山、川、またその地名の由来や

古老が伝えていることなどを

朝廷に報告書を提出するよう、

風土記編纂の官命が出されました。


そんなことから日本各国の
風土記があったはずなのですが、

今では一部ですとか、

他の文献に用いられた「逸文」としてしか

ほとんどの国は残っていない中、

出雲の国の風土記は

ほぼ完全なものが残っています。

編纂された733年当時のものは

残っていないものの、

写され、保管されていたもの、

勉強のため写されたもの、

また、出雲の国のものは

文学作品としても

評価が高く、多くの人が写し、

後世に残したようです。


また、企画展は この出雲国風土記のみならず

他国の風土記、またまつわる事、

記録されている動物など

様々な方向から構成されている

企画展ですですので、

かなり楽しめますよ!!

来雲の際は是非、

拝観してみてください。


順路の途中に簡単なクイズが

用意されています。

展示物を見れば解けるクイズなのですが

全問正解者には非売品の

ステッカーがプレゼントされます。

DSC_0610.jpg

企画展会場入口に

回答用紙が置かれていますので

ぜひ、クイズに答えながらどうぞ!!

5月16日(火)まで開催中。




さてさて。

出雲大社の勢溜に

「大祭礼」の看板が昨日立てられました。

DSC_0629.jpg


神社で最も大事な祭事の事で

神社によっては「大祭」や「例大祭」の

名前でそれぞれ呼ばれるようです。

年に一回、もしくは春秋の2回行なわれます。



先日の4月19日、須佐神社で行なわれた

例大祭二日目の神事を拝観してきました。



須佐神社は御祭神のスサノヲが

自らの名前を気に入られた 

この土地に名付ける!!

と宣言された所にあります。

ですので住所は

出雲市佐田町須佐730。


本殿後ろの立派な杉の木、

通称「大杉さん」が人気のスポットで

ファンも多い神社です。

20170419115702_IMG_8629.jpg



例大祭初日は勤務のため

スサノヲが摂社の天照社にいらっしゃる

御姉神、アマテラスに

年に一度挨拶に行幸する神事は

観られなかったのですが、

二日目は拝観して参りました。

その報告を。


出雲市から車で30分ちょっとの

所にあります須佐神社。、

その日は大変、陽射しの気持ちいい朝でしたが

風が強く、全国で強風被害のニュースが

テレビに流れた日でもありました。


この日も、前回の熊野大社に続き、

雲が雄大に空に浮かびます。

20170419094527_IMG_8513.jpg

20170419105707_IMG_8580.jpg


まずは、古伝祭。
境内にある須佐神社七不思議の一つ、

塩の井で手水をされます。

20170419095812_IMG_8520.jpg

この塩の井、文字通り

ほのかにしょっぱく、

稲佐の浜に繋がっていると伝わっています。

整列し、午前10時、祭事が始まります。

まずは修祓(しゅばつ)。

祭員、参列者のお祓いからです。

強風で鯨幕が煽られます。

そして参進。

20170419100636_IMG_8528.jpg


昇殿されます。

20170419100730_IMG_8529.jpg


巻簾(けんれん)。

20170419101118_IMG_8535.jpg

本殿の入口にある

御簾(みす、すだれです)を

巻き上げます。


巻簾が済んだその時、

突風が吹き荒れ、

周りの木の枝を吹き飛ばしました。

舞う小枝。

20170419101216_IMG_8540.jpg


まるで、スサノヲの神威が

本殿から溢れるかの様な景色です!!!!

スサノヲの「スサ」は

その通り、「凄まじい」の意味。
正に凄まじい男神!!


シャッターを何度か切る事が出来ましたので

一瞬ではなく、ほんのひと時、

暴風ともいえる風が吹き荒れました。



そして献饌(けんせん)。

供物が本殿へ手渡しされて行きます。

20170419101551_IMG_8547.jpg


宮司は本殿に入り祝詞奏上。

粛々と祭事が進んで行きます。

20170419103832_IMG_8560.jpg

20170419103418_IMG_8557.jpg

氏子の方の玉串拝礼が済み、撤饌。

20170419103911_IMG_8561.jpg

供物が下げられます。



御簾が下げられ(垂簾、すいれん)

神官たちは退出されます。





いやあ、あの暴風、

スサノヲさまのお喜びの風だったんでしょうね。

間もなくして、陵王舞神事が奉納されます。


五段構成の舞楽、

神官お2人が最初は2人で

その後それぞれ舞を奉納されます。




1段目。 「天の浮橋」(国生みの二人舞)

イザナキ、イザナミが天の沼矛(ぬぼこ)で

青海を捜り、国を成す舞です。

20170419111416_IMG_8601.jpg

2段目。「国踏鎮」(国土の踏み固め)

イザナキが国を足で踏み固める舞。
舞の中に足踏みする所作があります。
20170419112019_IMG_8605.jpg


3段目。「御祓」

アマテラスのお祓いの舞。

20170419112824_IMG_8609.jpg


4段目。「播種」(豊作祈念)
ウケモチ(食物神ウカノミタマ)が

稲種を撒く舞です。

20170419113714_IMG_8618.jpg


5段目。「幣舞」

天岩戸の際に活躍され

天孫降臨の際、お供をされた

五柱の神々の舞です。


20170419114710_IMG_8625.jpg



ここでお昼。

境内で売られていたお餅で昼食。

振る舞いの山菜でお茶を頂き休憩。

タケノコのてんぷらが美味しゅうございました。



そして、午後一時から

「百手神事」です。



この神事の名は

須佐神社に限らずあると思います。

一年に見立て、12本の矢を射り、

豊作を祈願する神事です。

20170419131212_IMG_8664.jpg

午後からも強風。

足元のゴザが煽られ、

神官の方達大慌てだったのですが、

不思議と、神楽が始まるや

風はあれど、弱くなりました。



まずは、宮司が弓矢で場を祓います。

20170419132359_IMG_8677.jpg

そして行射。

こういった「道」の所作って

キレイですね。

20170419132724_IMG_8682.jpg

20170419133230_IMG_8692.jpg

20170419133955_IMG_8700.jpg


今回は「神道」の所作、

「弓道」の所作を拝見しましたが、

とくにこの、百手神事の

行射の所作。

12本射るわけですから

12回同じ所作を繰り返します。

飽きずに見ていられますね。



さて。

この時の振る舞いの

タケノコが美味しくて、

今日のお弁当には

先日煮たタケノコを持ってきました。

春ですね~♪

あ、前回が初物でした!!

郷里山形では

初物を食べた時、

東を向いて笑うと

寿命が40日伸びると

民間信仰があります。


あと、旬なものは西だったかな。

笑い忘れました(^^;)


といいますか、久々に

思い出しました(笑)



それでは本日はこの辺で。

またの機会に。

ご自愛くださいますように。


20170419120003_IMG_8636.jpg





新作だよ~ぞくぞく入荷~

2017年4月20日(木) by めのや出雲大社店

ごきげんよう~
めのや出雲大社店
マリーのBlogへようこそ

題名にもあるように
昨日
本社、製作担当部署から~
依頼していた
☆新作☆
ブレス・ストラップ・チョーカー
などなど
続々入荷~!!

今回も素敵な作品がたくさん
届いております

まだ全部店頭には出せてないのですが
今週末には
色々展開できるように
と思っておりますよ^^

特にブレスは
すべて1点ずつ違うデザイン!!
お客様にも大変好評です!!
価格も1本ずつ違いますけど・・・

たくさんデザインがあると
迷われるかたが多いですが・・・
第1インスピレーションが1番です!!

今回の入荷まで
特にメンズブレスが品薄状態でしたが・・・
入荷しましたよ~

男性の方も
ゴムブレスより
勾玉入りの編みブレスを購入される方が
とても増えています!

色々試して欲しいです^^
何種類も実際着けてみてから
貴方の1本を選んでくださいねっ^^

そんな中で
今回はこんなストラップをご紹介します~
20170420_091643.jpg

左¥6392+(税)
右¥10364+(税)

青石勾玉ストラップ!
しかも赤紐のものは
五行紐とのコラボ!!ですっ

入荷点数も
今回は少ないので
お早めに!
今後
こんな商品を定期的に入荷出来るといいな
と思っています・・・

ゴールデンウィークに向けて
たくさんのご来店お待ちしてます・・・

では
この辺で・・・

わぁ~い
海ーーーーーーーー!!
20170418_142942-1.jpg

マリーでした・・・
皆様に幸あれっ☆
めのや出雲大社店
0853-31-4675











キラキラ光ります ☆*

2017年4月19日(水) by めのや出雲大社店





みなさまこんにちは !

本日の担当は石川です (@ ^^ @)

よろしくお願いします ♪


本日もいい天気 ! ◎

ですが 、

風が強いです ... ((> д < ` ;)))

出雲大社へお越しの際には

帽子など飛ばされないようご注意を !

花粉も飛んでいるのでしょうか ...

くしゃみが止まりません (- д - ;) 。

花粉にもご注意を !(笑)


。。。


さて、

本日ご紹介する商品は

『グランツキラッキーブレス』 です !


こちらのブレスレットの特徴としては 、

下の写真のように

チェコガラスが埋め込まれ 、

縁にデザインが施されている

ミルク打ちロンデルというパーツが

使用されています !


IMG_8088.jpg

ちょっと見えづらいですが

クラッククォーツの両隣が

そのミルク打ちロンデルパーツです !


写真では伝えることができませんが 、

ブレスを動かす度に

キラキラと光ってとても綺麗です (* ^^ *) !


そしてそして !

どの方面からも光を取り込む

64面カットのクラッククォーツも使用 !


フェミニンでエレガントな印象を与えてくれます ☆*


ブレスレットは全部で4種類ございます 。


ひとつずつご紹介いたしますね ♪


。。。


IMG_8083.jpg
¥4,800+税

~ 使用されている天然石 ~
・クラックブルーカルセドニー
・ラピスラズリ
・クラッククォーツ
・ブルーレース
・アクアオーラ

~ 意味合い ~
・災いから身を守り 、
優しさに満ちた幸福をもたらす 。


。。。


IMG_8084.jpg
¥4,800+税

~ 使用されている天然石 ~
・クラッククォーツ
・ターコイズ
・グリーンフローライト
・アクアマリン
・淡水パール

~ 意味合い ~
・危険から身を守る 。
・感情の乱れを防いで 、
リラックスさせる 。


。。。


IMG_8085.jpg
¥4,800+税

~ 使用されている天然石 ~
・ゴールデンオーラ
・クラックラベンダーアメジスト
・ローズクォーツ
・淡水パール
・クラッククォーツ
(※こちらは64面カットではないです)

~ 意味合い ~
・恋人や友人との絆を深める。
・恋愛,結婚運UP。


。。。


IMG_8086.jpg
¥4,800+税

~ 使用されている天然石 ~
・シトリン
・マダガスカルローズクォーツ
・クラッククォーツ
・アラゴナイト
・ロードクロサイト

~ 意味合い ~
・富,繁栄,金運の石。
・豊かな人生へ導いてくれる。


。。。


どのブレスもご覧の通り

とっっても可愛いんです !!!


幅広い世代の女性の方に人気があります !


石川もどれかゲットしようと悩んでおります 。(笑)


意味合いもそれぞれありますが 、

もちろん好きな色合いで選んでも ◎


気になった方はぜひぜひ

お試しくださいね (* > ω < *) ♪


。。。


4月も気付けばもう後半に突入 ...

ということは !

もうすぐで待ちに待った

『美女と野獣』の映画が公開されるぅぅぅ !

はぁ 、

とっっても楽しみです !!!!(笑)


美女と野獣 といえば 、薔薇ですよね 。

去年 、

鳥取花回廊にて撮った

薔薇の写真で終わりますね ♪


IMG_8081.jpg


本日も皆様が
幸せな1日を過ごせますように ... 。



〇゜*

ガネーシャ&ロングイ!!

2017年4月18日(火) by めのや出雲大社店

皆様、こんにちは!

いつもめのや出雲大社店ブログにお越しくださり、

ありがとうございます☆

本日の担当はやすだです。

しばしお付き合いくださいませ~^^




昨日の雨から一転、

今朝の出雲は気持ちのいいお天気です!

今朝はまだちょっと薄曇り気味でしたが、

午後にかけてどんどん晴れてくるらしいので、

島根にお越しの方は

はりきって観光されてくださいね♪




さてさて、本日ご紹介する商品はこちらですっ!

DSC_0752.jpg

彫刻ガネーシャ各種、

龍亀【ロングイ】(右端)



ころんとかわいい指先サイズの彫物たちです!!

DSC_0767.jpg

ガネーシャ【水晶】 ¥3,400+(税)

こちらだけちょっと大きめで親指サイズ。

大きいだけあって彫りも一番しっかりしています!

水晶も綺麗♪

DSC_0764.jpg

ガネーシャS【ローズクォーツ】 ¥1,800+(税)

指先サイズのミニガネーシャ。

ど~~してもうまく撮れなかったのでこちらだけフラッシュ撮影。

おかげでかなり実物に近い色味が撮れました♪

DSC_0766.jpg

ガネーシャS【アメジスト】 ¥1,800+(税)

こちらも指先サイズ。

アメジストの色もしっかり出ていて、

なんだかとっても魅惑的です♪



以上3種がガネーシャ神。

インドで絶大な人気を誇る象頭人身の神様です。

そのご利益は多岐にわたり、

商売繁盛、財運向上、学業成就、厄災除去etc...

あらゆる現世利益をもたらすとのこと。

どこかユーモラスでマスコット的な外見ながら、

智慧の神様でもあるだけあって

眼差しがとても神秘的で美しいと

個人的に思います。


各2~3点ずつのご用意となりますので

気になる方はお早めに!



そしてこちらが・・・

DSC_0759.jpg

龍亀(ロングイ)【ローズクォーツ】 ¥600+(税)

風水でおなじみ、

龍の頭と亀の身体を持つ

正財運アップの霊獣、龍亀(ロングイ)です!



か・・・かわいいっっ!!

極限までデフォルメされたこの姿っ!!!

風水系のアイテムは「龍」関連のものが多いせいか

やはりどこかおっかないものが多いのですが、

その点こちらはどうでしょう!

ゆるキャラたちに混じっていても違和感のないこの見た目!

ちんまりとした手足と

ご飯をあげたくなる口元がもう・・・っっ!!(落ち着け)


しかもこの子、

紐を通せるように穴が開いているのです!

そのまま持ち歩いてもよし、

ペンダントにしても可愛い!!

こちらのロングイは1点限りとなっております!

早い者勝ちですよ~~☆



それでは、本日も皆様に小さな幸せが訪れますようにクローバー.gif

出雲神社巡り ~熊野大社 御櫛祭・御田植神事~

2017年4月17日(月) by めのや出雲大社店

みなさまこんにちは。
本日は朝倉がお届けします。
しばしお付き合いください。



バイクの季節ですね。
大社にもライダーの皆さんが
ホント増えてきました。

私といえば 冬の間に

外しておいたバッテリーを
+-逆に繋いでしまい エンジンかかりません・・・

ヒューズは切れて いないようなのですが、
動きません。・・・

今年の初乗りはまだ先になりそうです。

トホホ・・・(TOT)



さてさて。

先日参列してきました 熊野大社の神事、
「御櫛祭(みぐしまつり)」のご報告を。

と、その前に。
出雲の國一之宮として
スサノヲを祀る熊野大社。
熊野大社の鳥居前の看板には
「神祖熊野大神櫛御気野命」とあります。

読みは「かぶろぎ くまのおおかみ
くしみけぬ のみこと」。

「かぶろぎ」は「神聖な祖神」
「熊野大神」は 「熊野にいます大いなる神」
「くしみけぬ」とは 「くし」=「霊妙な」
「みけ」は食物のことで 、

「神聖な祖神で熊野にいらっしゃる
霊妙なる食物神」という
意味合いの 名前になります。

スサノヲは食物神として祀られているんですね。


そして今回ご紹介するお祭りは
スサノヲがクシナダに
結納の品として「櫛」を
贈ったという故事にならい
行われるお祭りです。



スサノヲは初めて
正式な結婚をした神様といわれています。

これは古事記の中で

ヤマタノオロチ退治の時、
クシナダを嫁にもらうのですが
この時、クシナダの父神アシナヅチに
クシナダを嫁にくれと、
クシナダ本人にではなく
親神アシナヅチに結婚の許可を問います。

この事が「正式な結婚」たる所以だそうです。

この時代、本人同士の同意があれば
親の意見は関係なかったようですね。

それにしても 「クシミケヌノミコト」の名前、
クシナダも元々は 「クシイナダ」。
霊妙なる稲田の神。

また、スサノヲはヤマタノオロチ退治の際、
嫁にもらったクシナダを
爪櫛に変え、自分の角髪(かづら)に差し
大蛇退治に挑みます。

「クシ」の字面が意味は違えど
何度も 出てきますね。

そんな事からでしょうか !?

熊野大社のお守りには

櫛形のお守りもあります。



「その前に」が長くなりました。

この日はいい天気♪
雲の立つこの風景、
「八雲立つ」と歌を詠んだ
スサノヲの神社らしい天気でした。
20170413094922_IMG_8256.jpg

20170413095228_IMG_8259.jpg

午前10時。 空砲が響きます。
斎館前に整列した宮司、神官、
そして巫女の皆さんの参進で
神事がスタート。

20170413100127_IMG_8260.jpg


楼門を通り拝殿へと入殿。

20170413100342_IMG_8261.jpg

20170413100428_IMG_8265.jpg

不思議なことに、最初の写真の様に
好天の朝だったのですが
祭事スタートに合わせた様に曇りました。
そして参進が始まると また太陽が顔を出すという
まるで演出のような天気。

拝殿から神楽が聴こえてきますが
なんか違う!

笙という楽器でしょうか!?

それと琴の音も!!(゜□゜)


拝殿の中を見ると
琴の演奏者が二人。
立て掛けられている琴もあり、
5張の琴が用意されているようです。
なんかそれだけで特別の感じですね。

20170413105404_IMG_8288.jpg


実際、演奏する楽曲に合わせ

琴を交代させていました。

神事は宮司の一拝から始まり、
琴の伴奏に会わせて国歌斉唱。
なぜか二回斉唱。

そして本殿の御簾(「すだれ」ですね)が
上げられます(巻簾)。
そして神饌(しんせん、神様へ供える供物)が
本殿へ運ばれます。

20170413102033_IMG_8269.jpg


そして宮司は本殿で祝詞を奏上します。
その間、神官と巫女は
本殿向かって右の クシナダのお社、
稲田神社前へ整列します。

20170413104145_IMG_8275.jpg


やがて祝詞を終えた宮司が
御櫛を恭しく掲げやって来ます。

20170413104154_IMG_8276.jpg

そして稲田神社に奉献。

本殿(スサノヲ)→稲田神社(クシナダ)。
結納の故事にならい、
この流れで献上されます。

宮司、稲田神社にて祝詞奏上。

拝殿に戻り巫女舞奉納。

20170413110438_IMG_8292.jpg

最初の四人の巫女舞。

20170413110814_IMG_8296.jpg
次の4人の巫女舞。


巫女さんの人数は8人。

多分ですが、古事記に則って
8人なんじゃないでしょうかね!?

古事記のヤマタノオロチのところでは
クシナダの父神アシナヅチの説明で
娘は8人いたと記載されています。
クシナダは最後の一人でした。

姉妹8人と同数の巫女の皆さんでしょう。


また、巫女舞は
「八乙女舞」とも いわれるそうです。

ただしこれは「8人」ちは限らず、
「八十神」や「八雲」の様に
ある程度の数をさして
「八」の字を充てた とも考えられます。

ですので「二人の巫女が八乙女舞を舞う」 と、
そんな表現もありきですね。


玉串拝礼が済み、
供えられた神饌が下げられます(撤饌)。

続いて御簾が下げられ(垂簾)。
宮司一拝が終わり、続いて宮司の挨拶。

そして宮司、神官、巫女が退出して 神事が終了しました。

20170413114046_IMG_8317.jpg

しかし、この神事、
もうひとつのクライマックスがこの後!!


先程、稲田神社に奉納された
御櫛は 八つあり、この御櫛、
抽選で当たれば頂けるのです!!


境内のテントには受け付け、お神酒、
そして「直会抽選」の文字があります。

先日熊野大社に伺ったところ、
この抽選、申し込み無しで だれでも引けるそうです。
ただし、「御櫛」の当たりクジが
抽選箱に入るのは 神事終了後です。



稲田神社から御櫛のお守りが来ました。

20170413114454_IMG_8322.jpg



20170413114553_IMG_8324.jpg

この時はだれでも引けるとは知らず

指を咥えて見ていました。
20170413114735_IMG_8325.jpg

やがて最初の当選者が!!

20170413115121_IMG_8331.jpg


テレビ局がインタビューしてました。

来年も参列して、
是非クジ引きしてきたいと思います。



この段階で12:30。
15時半から御田植神事があります。

それまで、日本舞踊の
奉納が あると書いてあるのですが、
ここでちょっと脳内会議・・・


日本舞踊は観たことが無いので
この機会に観ておこうかと思いましたが
なんと言っても晴天!!

思い立って、この熊野大社の奥宮、
天狗山にある、熊野大社元宮、
山頂近くにある石神さままで
登拝しようと決心。

昼食は熊野大社駐車場で
出店されていたお餅屋さんの
赤飯を車中でいただき、いざ山へ!
20170413131049_IMG_8367.jpg

610mの山です。
以前登拝したのは去年の2月。
雪が積もっている中行って参りました。

今回は春。全然違う天狗山です。

この山は「意宇川(おうがわ)」の
源流があります。

この日もコーヒーを
淹れる用意はしてきました。
水を汲むペットボトルも用意済み。

途中水を汲みます。

DSC_0558.jpg


やがて斎場。


実際、この場所では
毎年5月第4日曜日に
祭事が執り行われます。

水を汲んでと。 さらに登ります。
そして山頂! 宍道湖が見えます。

20170413135308_IMG_8388.jpg

20170413135405_IMG_8390.jpg


登頂を終え、石神さまに会いに行きます。

20170413140507_IMG_8404.jpg

20170413140202_IMG_8394.jpg

大きな磐座が四つ、

幅15mに渡り連なります。

これらの磐に

スサノヲが降臨したそうです。



20170413140336_IMG_8398.jpg

中には赤い斑点のある磐座が!!
もしかしたら

ヤマタノオロチの返り血でしょうか!!



そして、斎場に戻り、
汲んできた 意宇川の源流水で
コーヒーを淹れます。

DSC_0554.jpg


献杯。
そしてお相伴。

DSC_0555.jpg


先程の磐座はこの写真の

はるか上の方。

私が言うのもなんですが

危ないのでここから参拝したほうが

オススメであります。



帰り際、また水を汲み、
ペットボトルを満たして下山。

日本舞踊は時間を押し、
15:30を過ぎても終わらず・・・




やがて、終演し、
地元中学生が 早乙女姿に扮し、
田植え踊りを奉納します。

神前でお払いのお参り。

20170413154648_IMG_8433.jpg

おっ!

20170413154923_IMG_8435.jpg


手には松で作った
稲の苗がくくり付けられています。



そして歌に合わせ
田植えの動作で踊る
田植神事が奉納されます。

20170413160127_IMG_8451.jpg


孫のハレ姿を観にきたと

思われるおばあちゃんがいました。

「右から三番目だ」なんて

会話している声が耳に入ってきます。

僅か10人の早乙女役、

栄誉なことですね。


スサノヲは稲穂、
稲作を広めたと言われます。
この奉納神事は
稲作を世に広めたと伝わる
スサノヲにちなみ行われます。

境内を二往復。
そして田植え神事終了。

この日の神事、奉納が
滞り無く終了しました。
好天だった4月9日、
毎年この日に 御櫛神事、御田植神事が

行なわれます。
春の穏かな季節。

来年、この日に出雲に来られる際は

ぜひ、熊野大社まで足をのばし、

御櫛のお守りの抽選に

チャレンジしてみては如何でしょうか。




さて。

ソメイヨシノの木は

ピンクより緑が目立ってきました。



出雲大社後ろから連なる

北山の山桜も色を潜め

麓から萌黄色が鮮やかに

登ってきています。



そんな中、

出雲大社境内の

八重桜と御衣黄(ギョイコウ)は

今朝、キレイに咲いていました。

DSC_0603.jpg


三の鳥居近くから

歴史博物館に抜ける道の

左手に咲いています。



御衣黄の黄緑色桜は

すぐ目に付くと思いますので

近々出雲大社参拝予定の方は

是非、参道脇の遅咲きの桜を

愛でてくださればと思っています。




それでは本日はこの辺で。

またの機会に。

ご自愛くださいますように。

20170413121823_IMG_8363.jpg

神事前の風景。

境内前から。

20170413170156_IMG_8496.jpg

神事が済んで。

斜陽。

早い者勝ち~メンズ12ミリブレス!!

2017年4月16日(日) by めのや出雲大社店

ごきげんよう~
めのや出雲大社店
マリーのBlogへようこそ~^^

とってもお天気のよい日です!
歩く人も
春らしい色
明るいパステル調の装いの方が増え
季節感をより感じます^^

本日も店頭にて
お餅を販売しております~
昨日よりも人通りが多いですね~

今日は
神門通りでちょっとしたイベントがあります
時間が16時ごろ・・・
という事なのでちょっと遅い時間なのですが

その頃
なんと・・
神門通りをクラシックカーが
駆け抜けます~

わぉ~
個人的に車が大好きなので
とてもとても
楽しみです!
今から!
しかもクラシックカー!

約100人のクラシックカー愛好家が
所有者と共に欧州各国から~
ということです。

好きな方は
是非、その頃
沿道に出向いて下さいね~

ホント楽しみ~☆☆

さてっと
本日ご紹介する商品は
こちら~
20170416_100507.jpg
メンズサイズ
12ミリ、ガーデンクォーツブレス!!

こちらはなんと
¥10000+(税)
とってもお買い得になっていますよ~

この価格は
1本しかありませんので
早い者勝ちです!!
20170416_100527.jpg
石もキレイですし、
大玉なので存在感バッチリ☆

気になった方は
是非お声かけて下さいねっ
もちろんお電話でも良いです^^

出雲の桜も
少しずつ
散りはじめましたね・・・

満開もキレイですが
満開を過ぎた
この時期の色合いがとても好きです・・・

出勤途中の桜並木も
ピンク・緑・黄緑・黄色・茶色

色とりどりの色合いです~
色んな色が見れるので
ホントにわくわくします^^

では
この辺で~
マリーのBlogでしたっ

今日も
たくさんの方と出会えますように・・・
20170401_082723.jpg

皆様に幸あれっ☆

めのや出雲大社店
0853-31-4675





アメジストの勾玉 ~ ☆゜

2017年4月15日(土) by めのや出雲大社店




みなさまこんにちは !

本日の担当は石川です (@ ^^ @)

よろしくお願いします ♪


今朝は物凄い雨と、雷と、風の音で

目が覚めました ... 。

台風がきたのかと思うくらいの

大荒れでした ((゜д゜ ;)))


今はその天気が嘘だったかのように

太陽も出て、風も落ち着いています !


天気予報では午前は雨マークがあるので、

折りたたみ傘を持ち歩いていたほうが

良いかもしれません !


出雲大社さんへ参拝に行かれる方は

お気をつけてお越し下さいませ ~ (* ^^ *)


。。。


さて 、

本日ご紹介する商品は 、

アメジスト(30ミリ勾玉)の

抱き合わせのペンダントです !


ちなみにアメジストには 、

真実の愛を与え 、
恋人・友人との絆を深める 。
想像力や理解力を深める 。

といった意味合いがあります 。


ペンダントは2種類ございます !


まずひとつめ !


IMG_8048.jpg
¥13,000+税

・アメジスト(30ミリ勾玉)
・ロードクロサイト(20ミリ勾玉)


~ ロードクロサイトの意味合い ~

情熱的な愛を引き寄せる 。
豊かな人生へ導く 。


ロードクロサイトが光に反射して

しまいました ... ( > < ;)


数ある中から激選したロードクロサイトを

使用しているので 、

色も濃く綺麗ですよ !


。。。


続いてふたつめ !


IMG_8049.jpg
¥15,000+税

・アメジスト(30ミリ勾玉)
・ルチルクォーツ(20ミリ勾玉)


~ ルチルクォーツの意味合い ~

直感力・勝負運を高める 。
邪気払い 。


ロードクロサイトとの組み合わせは

可愛らしさがあり 、

ルチルクォーツとの組み合わせは

上品な感じがしますね !


こちらのルチルクォーツも

スタッフが激選したものですので

綺麗です !


。。。


どちらの組み合わせも綺麗なので

迷ってしまいますよね ... (◎ д ◎ `)


アメジストも綺麗なんですよね ~ 、


在庫にある中だと

このアメジストちゃんがお気に入り !(笑)


IMG_8050.jpg
透明感があってとても綺麗なのです ... 。


白いところに置くとこんな感じに ↓


IMG_8051.jpg
黒いところと白いところで

色の見え方が違うのも

また面白くて魅力的 (´д` *) !!


ちなみにアメジストの30ミリ勾玉は

¥7,000+税 です 。


まだ在庫はございますので 、

お気に入りの勾玉を

ぜひ見つけてくださいね (* ^^ *) ♪


。。。


昨日と一昨日はお休みでしたので 、

友達とカフェに行って

6時間くらい弾丸トークしてきました 。(笑)


やはり女の子って凄いですね 、

話し出すと止まらない ... (笑)


大好きなスイーツも堪能 (> ω < *)!!


IMG_7983.jpg
美味しかった ~ 。

もう 、幸せでした ... 。



さあ !

スイーツパワーで今日からまた

元気に頑張ります ~ (@ ^0^ @) ♪



それでは !



本日も皆様が
幸せな1日を過ごせますように ... 。



☆ミ

このブレス...美しい...。

2017年4月14日(金) by めのや出雲大社店


皆様ー◎
おはようございますー◎
本日も本当に良い天気ですねー!!!
出雲の気温は23度くらいまで上がるそうな...。
わたくし、とけるかもしれません...笑

まぁ、そんな話しはどうでもよいですね!!
とりあえずこのブレスレットを見てください!!!

IMG_0977.jpg
光の反射をうまく映せません!!!
こんなキレイなエレスチャル、見たことありませぬッ!!
IMG_0978.jpg
これも、その美しさを写真におさめることはできませんでした...。
IMG_0979.jpg
このフローライトもほんとはもっとキレイなのに...。
もうこれは、直接見ていただくしか解決策がありません!!!
めのや出雲大社店に来てください◎
まだ他にも、たくさん新しいブレスレットを用意してます!!
が、しかし、、、
これらブレスレットは期間限定の借り物になるのです...。
一応、GWが終わるまでは借りていますのでぜひぜひ見に来てくださいね◎
もちろん購入しに来ていただく方、『大募集』しております!!!


さてさて、石の話しはこれくらいにして、、
うめちゃんの写真を見ていただきましょう◎
IMG_0041.jpg
おそらく、もう4回は登場しているうめちゃんの写真です笑
だって可愛くないですか?!!!
携帯の待受け画面になってからもう一年以上経ちますが、まったく飽きません!!!
むしろ愛が止まらない!!
IMG_0119.jpg
この写真も、なんとも言えない哀愁が...。
一生懸命、気張っているのです...。
ヤバイ...涙が出そうです...。笑


話しは変わります!!
わたくし、明日から23日までお店におりません!!!
旅に出ようと思っております笑
まずは、大阪に2、3泊してそこからなんの予定も立てておりません!!
気の向くままに日本をフラフラしてこようと思います!!!笑

って、そんな日数ではそこまで遠出が出来ませんね笑
気温によっては野宿とかも良いなぁ...ってのも思ってます!!!
帰ってきたらお土産話でもまたブログに載せますね◎

さぁ!!!
本日も最高の一日にしていきましょー◎
常に笑顔で!!!

ヒマラヤ水晶クラスター!

2017年4月13日(木) by めのや出雲大社店

皆様、こんにちは!

いつもめのや出雲大社店ブログにお越しくださり、

ありがとうございます☆

本日の担当はやすだです。

よろしくお願いしま~す♪



本日の出雲は快晴!

連日の雨を耐え抜いた(笑)桜たちも、

まだまだ美しく咲き誇っています♪

週末にはまた雨予報ですので、

お花見や行楽に繰り出すなら

今日がチャンス!ですよ~☆



さてさて、本日ご紹介する商品はこちらですっ!

DSC_0721.jpg

ヒマラヤ水晶クラスター各種



皆様ご存知、世界一の標高を誇る

ヒマラヤ山脈で採れた水晶クラスター達です♪

DSC_0726.jpg

こちらは¥12,000+(税)。

背景の色が透けてほんのり色づいて見えますが、

実物は冴え冴えと澄んだ透明な輝きを放っています。

まさに「氷!」って感じです♪

DSC_0730.jpg

こちらは¥10,100+(税)。

これは比較的実物に近い色味で撮れました!

数あるヒマラヤ水晶の中でもダントツの一番人気を誇る、

ピンク系の色彩をもつクラスター。

結晶も綺麗です♪

DSC_0731.jpg

とってもお手頃な¥2,600+(税)。

ころころしてて可愛い♪

個人的にかなり好きな一石です。

上の二つに比べて小ぶりなので、

お守り袋に入れて持ち歩くのにピッタリのサイズですよ☆





ヒマラヤ山脈とは、

大昔の大陸移動によって北上してきた現在のインド半島が

ユーラシア大陸に衝突した際、

その凄まじいエネルギーによって

海底が押し上げられたことで誕生した山脈です。



かつては海の底にあり、現在は天の頂に君臨する、

驚異的な歴史を持つヒマラヤ山脈。



その神聖さと、その標高ゆえの採掘の困難さから、

他の水晶に比べヒマラヤ水晶の流通量はごくわずか。

しかしながら昔から世界中で高い人気をもつ石でもあります。



浄化力は世界最強ともいわれるヒマラヤ水晶。

あなたもぜひお気に入りの一石を見つけてくださいね♪



それでは、本日も皆様に心和むひと時が訪れますようにクローバー.gif

大好評 勾玉編みブレス~

2017年4月12日(水) by めのや出雲大社店

ごきげんよう~
めのや出雲大社店
マリーのBlogへようこそ^^

本日は、小雨混じりの出雲です・・・

4月は何かとスタートしたり
新しい環境だったり
新しいことが始まったりする人も多いのでは?

昨日はFull Moon・・・
でしたね^^

出雲はあいにくの雨だったのですが
あ、満月だなぁ・・・
と思っておりました
その月によって同じ満月でも
もちろん新月でも
全く感じるもの・ことが違うのが
ほんとッに不思議で
毎回そんなことを想っております・・・^^

宇宙とか大好きなので
そんな番組とか放送しちゃってる日は
もう釘付けで観てます!

さてっ
本日ご紹介するのは~
めのやで大人気コーナー
オリジナル勾玉編みブレスのこんなデザイン!
20170412_090938.jpg
定期的にBlogでもご紹介していますが
載せるたび
売れたり、電話頂いたりと・・・
大好評!!
ありがとうございます~

今回も
誰の元に行くのでしょうか?
20170412_090715.jpg
¥16000+(税)

こんな感じの
編み方も珍しいようなブレスが
よく売れています!!
20170412_090753.jpg
¥18300+(税)

今回のブレスは
2本とも細身タイプなので
かなり軽くて
着けやすいです~
お仕事中に着けていても問題なしかと!

天然石も
とてもキレイな石を使っております
新しいことをはじめたり・・・
新しい環境だったり・・・
そんな4月にオススメの1本になりますように

購入してくださる瞬間は
皆さんとっても笑顔で
これっ!!!
うん、これにします!!!
ってとてもエネルギーが溢れているので
その瞬間がとても好きです^^

気になったかた
お待ちしておりますね~

ちょこっと本日は短いですが・・・
また次回^^

では
この辺で・・・
マリーのBlogでした

。。。☆2015-03-18_21.58.32-1-1.jpg☆。。。

皆様に幸あれっ

めのや出雲大社店
0853-31-4675



出雲神社巡り ~美保神社 青柴垣神事~

2017年4月11日(火) by めのや出雲大社店

みなさまこんんちは。
本日は朝倉がお届けします。
しばしお付き合いください。



桜の花。

この花ほど日本人の心を踊らす花は

無いんじゃないいでしょうかね(^^)b
そんな気がしてなりません。


桜。

旧字で書くと櫻。

・・・・はて?

「貝」が2つ、「女」の上に・・・

ネットって便利ですね、調べてみました。


木へんはそのまま木、

大地を覆う木。

貝は二つ連ねることで

「子安貝」を象形し

その下に両手を重ね

ひざまずく女性を表すそうです。

「子安貝」と「ひざまずく女性」は

「首飾りをめぐらす」の意味になり、

『首飾りの玉のような実を身につける』

となり、「ユスラウメ」を

意味する「桜」という漢字が成り立ったとか。



「ユスラウメ」。

赤い小さな実をつけるそうですね。

そういった「首飾りのような小さな実をつける」。

そういった事を意味する呼称として

「桜」と字を充てたのでしょうか。

「花」ではなくて「実」が

漢字の由来のようですね。




また「さくら」の語源は諸説ありますが

「さ」は農耕の神様、

「くら」は「坐」、いらっしゃる、

宿るの意味のようで、

農耕の神様が山から降りてきて

宿る木が桜、といった説があるそうです。



また、「コノハナサクヤヒメ」を

象徴する木ともいわれ、

コノハナサクヤが宿る木と考えれば、

日本を代表する山、富士山の

御祭神が何故コノハナサクヤなのか

うなずける様な気がします。


桜は日本全国津々浦々に

ありますもんね。


出雲の桜の季節はあと一週間も無いですかね。
その後、楽しみにしている

「御衣黄(ぎょいこう)」が咲きますので

その時はまた写真載せますね。

黄緑色の桜ですよ♪♪








さてさて。

本日は美保神社。


美保神社の二大神事といえば
毎年12月3日に行われる
「諸手船(もろたぶね)神事」と
毎年4月7日に行われる
「青柴垣(あおふしがき)神事」。

どちらも神話の「国譲り」の故事に
由来しているお祭りです。

古事記の国譲りの話は
ざっと書くと以下の感じです・・・



天津国からの2回の国譲り交渉は
失敗に終わり、いよいよ3番目の使者、
タケミカヅチヲが使わされます。

武神として名高いこの神さま
稲佐の浜でオオクニヌシに

譲るかどうか迫ったところ

オオクニヌシはその回答を

御子神、コトシロヌシに一任します。


その時、美保の岬で釣りに興じていたコトシロヌシ。

タケミカヅチに同行したアメノトリフネに連れられ

参じたコトシロヌシの答えは

「かしこまりました、国は天神の御子に奉りましょう」

でした。 

あっさり譲ると言っちゃうんですね。



そしてコトシロヌシは

乗っていた船を踏み傾け

天の逆手を打ち(一本締めの起源と伝わります)

船を青葉の柴垣に変化させ

その中にこもられたとあります。

(日本書紀では神様がちょっと違ったりします。)




この故事にのっとり行われるのが

12月3日の「諸手船(もろたぶね)神事」と

4月7日の「青柴垣(あおふしがき)神事」です。




美保神社は他に見ない独特な様式が

幾つか存在します。



まずは「比翼大社造り」または

「美保造り」と呼ばれる

拝殿が一つに対し

大社造りの本殿が2つ連なって

建てられた独特な神社様式。

20170407124630_IMG_7851.jpg

20170407125046_IMG_7855.jpg


本殿後ろから。
写真 向って左には「ミホツヒメ」、

右には「コトシロヌシ」が祀られてります。

20170407124553_IMG_7849.jpg

楼門から下げられている「祓解(ばっかい)」。

これも美保神社独特のもので、

この祓解の下を通ることで

穢れを祓うのだそうです。

20170407125244_IMG_7860.jpg

美保神社の隠れアイテム(?)  亀さん。
参拝の時は是非探して下さいね。





さあ、13:30から始まる神事。

早めに出向いたつもりですが

1時間以上前には駐車場は満車で

近くには車で行けず、

コミュニティセンターからシャトルバスで向かいます。


大変な賑わい!!



港には既に神事に使われる2艘が!!

20170407131322_IMG_7872.jpg



そしていよいよスタート。

20170407133728_IMG_7877.jpg

鳴り物の神さまといわれるコトシロヌシ。

歌や演奏の奉納が多い神社です。

この太鼓、トンでもなく大きな音が出ます。

参列の外国人の方、

二度見してました。

はい。気持ちわかります。



20170407133720_IMG_7876.jpg

先頭は宮司さま。

20170407135340_IMG_7889.jpg

巫女舞。
美保神社は定時に行なわれる

巫女舞も有名ですね。

この神事は約4時間に渡り行なわれます。

その間、神様の依り代(よりしろ)

つまりはその身に神様を宿らせる役の

「當屋(とうや)」と呼ばれる方々(2人)は

目を開ける事と言葉を発することが出来ません。

そのために、「脇當屋」と呼ばれる

世話役の人が付き添います。

20170407154146_IMG_7950.jpg

「當屋」と「脇當屋」の方。

ご祭神が2柱のため

當屋役は2人いらっしゃいます。

ミホツヒメの依り代の方は

「一の當屋」。(写真の方)

コトシロヌシの依り代の方は

「二の當屋」と呼ばれます。



この方達はなんと、一年間、

毎日毎日潔斎(禊)を行なう義務があります。
「潮掻き」と書いてあったのですが

実際、毎晩 海に身を付けて清め、参拝をするようです。

その時、人と会うと穢れが移るとのことで

やり直しなんだとか・・・(゜□゜)!!

またコトシロヌシが鶏を嫌ったことから

鶏の肉や鶏卵を口にしてはいけないなど

幾つかの戒律があるようです。



神事が進み、いよいよ乗船です。

ここまで約1時間半経過。

かなりはしょってます。


20170407154136_IMG_7947.jpg

船へと向う行列。
當屋の後ろには太陽、月それぞれの旗、

四神の旗、甲冑の武者等が続いてます。

20170407151202_IMG_7926.jpg
太陽。
(ヤタガラス)

20170407151222_IMG_7927.jpg
月。

(ウサギ)

20170407151307_IMG_7929.jpg

四神のうち青龍(東、太陽)と玄武(北、月)。

一の當屋に付き添いました。

朱雀と白虎は二の當屋に。



そして乗船。出航。

20170407155256_IMG_7961.jpg
沖へ向う二艘。

神事の始まる前の写真を思い出してください。

曇りでしたが向こうの山の稜線が

はっきり見えていたと思います。


神事が始まった頃にはこの通り!!

モヤに包まれ何ともいえない幻想風景が!!




近くには神楽を奏でる船が控え、

神事中、沖で演奏が続きます。



今回の神事は風が陸の方向に

吹いていたようで、

神官の方が、珍しく神楽がはっきり聴こえる

と、おっしゃってました。




沖で秘儀を終え、2艘が着岸します。

20170407161413_IMG_7970.jpg

お迎えのアメノウズメ。
夫のサルタヒコは鳥居で待機。




下船が始まります。

「供人(とんど)」と呼ばれる女子が

背負われて出てきました。

20170407162915_IMG_7982.jpg


そして當屋。

20170407162958_IMG_7984.jpg

20170407163018_IMG_7987.jpg

隊列を組み拝殿へと向うのですが

手に持った扇子はいただけるのだとか!!



もみくちゃになりながら皆さん

當屋の前へ。

20170407163021_IMG_7988.jpg

どうやら隊列を組んでから

扇子を頂けるようなのですが

皆さんフライング。

船へ乗船する時、誰も當屋の扇子には

手をつけません。

沖の船中での秘儀で神様が

宿られるのだそうです。



皆さん、神様の手に取った扇子を

いただき、ご神徳を授かろうというわけです。


20170407163218_IMG_7989.jpg

脇當屋の懐には

扇子がごそっと入ってます。

取られれば持たせの繰り返し。



隊列を組んでからも扇子が無くなるまで

みなさん頂こうと、人垣を割っていきます。


私も一つ頂いて参りました。


青柴に見立てた榊もいただけるようでしたので。

それも(^^;)



20170407163959_IMG_7996.jpg

拝殿へ戻り儀式は続きます。

20170407164645_IMG_8001.jpg

手に持っているのが「蝶形の扇」。

船の中にも持ち込まれてます。

手にするにも、祓いの舞のとき

脇差を外されるのも

裃(かみしも)を着た

脇當屋の方がお手伝いです。


20170407170726_IMG_8033.jpg

二の當屋。

手に渡されているのは「奉幣鉾」。

奉幣ですので、左右左に振るようです。

三歩前進しながら、そして

三歩後退しながら振ります。

20170407170820_IMG_8038.jpg

鉾を振っている間、

脇當屋は預かった蝶形の扇と脇差を

頭の上へ掲げ低頭で待機。

神様の持ち物ですから身を下に。

この後、奉幣鉾を本殿に納め、

やっと目をあけられるそうです!!



最後に、相撲が行なわれます。

20170407172315_IMG_8056.jpg

頭の御幣を取った方が勝ち。

二回ずつ、二組行なわれます。

毎年引き分けで終わるそうですね。


この辺でタイムアップ。

シャトルバスの時刻です。



パンフレットによると

来年の當屋がくじ引きで決められるとのこと。


と言うことは、もう2018年の

青柴垣神事の準備は始まっているのですね。



美保地区に伝わるこの神事。
神代の故事を後世まで引き継ぐ

なんとも盛大な地域を上げての神事。

また、美保湾の幻想的な風景。


メディアの方々も多く、

新聞社の記者にインタビューされていた

おばあちゃんは、この神事の流れを

スラスラと説明されていました。

伝統が脈々と続いていることが

垣間見れます。



トーメーと呼ばれる役の子どもたち。

出番待ち休憩中(笑)

20170407142312_IMG_7905.jpg

要所要所で出番があります。

定刻に町を練り歩き、

神事の告知をするのもこの子達。
次世代の神事の担い手ですね。

子どもから大人まで

大事に、ホント大事に

つなげていらっしゃるのが感じられて、

今回は神事に参列というより

未来永劫続くであろう

歴史の一部に足を踏み入れたような、

なんか胸が熱くなる思いでした。




実際、4時間の神事ですが、

はしょりにはしょってのブログです。

これは是非、参列して

あの何ともいえない

地域の人達と神様の融合の

神事を体感して欲しいですね。


あとで調べましたら、

今回頂いてきたパンフレットの写真と

昭和の初期の頃でしょうか!?

刊行された恵比寿信仰に

関する美保神社の神事の写真が

カラーと白黒の差しかないのに驚きました。

まるで同じ写真の使い回しです。

当たり前ですが、全く同じことを
続けているわけですよね。


こいうい当たり前って、あるようで

なかなか無いのではないでしょうかね。


昔からの神事原風景が垣間見れる

貴重な体験でした。


DSC_0490.jpg

頂いた(奪った?)扇子。

DSC_0492.jpg

そして榊。

船上で柴垣に見たて、

四方に掲げられていた榊です。

船を持っていらっしゃる、

漁師の方が頂いていたような気がします。


20170407173011_IMG_8066.jpg

参道から臨む鳥居と美保の湾。

参道脇には全国から寄せられたノボリ。

美保神社は全国3385社ある

コトシロヌシ系ゑびすさまの総本社。



このノボリ、海風にそよぎ

竹と杭のきしむ音がします。

私はこの音を聞くと

美保神社らしさを感じます。






それでは本日はこの辺で。

またの機会に。

ご自愛くださいますように。


20170407130214_IMG_7864.jpg

美保神社鳥居脇から始まる

「青石通り」。

風情のある小路です。

参拝の折にはこちらの散策がオススめ。



鯉みたいな~工房勾玉 赤めのう

2017年4月10日(月) by めのや出雲大社店

ごきげんよう~
めのや出雲大社店
マリーのBlogへようこそ^^
20170404_164618.jpg
1週間ぶりのBlogです・・・
桜~
キレイですね
通勤途中にも綺麗な通りがあるので
毎朝そこを通るのが楽しみ^^

出雲大社境内の桜も
綺麗です
20170410_090257.jpg
付近の山々も
下から眺めてみると桜の木がたくさん!!
こんなにたくさんあるんだ~と
すべてを見に行く事なんて不可能
なので
下から眺めて桜を楽しんでます^^

相変わらず・・・
桜スイーツを食べるのが楽しみです^^
サクラのティーなんかもいいですね^^

さて、本題に
本日ご紹介するのは
こちら~
20170410_090735.jpg
題名にもあるように
鯉みたいな
赤めのう工房勾玉
出雲大社にも鯉がいるんですが
行くと必ず姿を見せてくれる
鯉に
この勾玉がとても似ている!!
これを見ると
鯉を思い出すんです・・・
大きさは少し大きめの
35ミリ!!
20170410_090816.jpg
20170410_090850.jpg
なんといっても
この勾玉の魅力は
この美しいグラデーション・・・
穴の横に黒い点が4箇所あって
何ともかわいいチャームポイント!!
ここがとってもお気に入り^^
めっちゃ美人さんです
20170410_090933.jpg
20170410_091025.jpg

入荷した時から
一目惚れ・・・
35ミリで大きめサイズですが
色がこんな感じで優しいので
大きいという感じは
あまり受けませんよ~

形もとても綺麗です
是非、見て下さいね^^

きっと性格は
とびきり優しく包んでくれて
ちょっと恥ずかしがり屋さん
でも存在は抜群ってな感じに見えます^^

店頭でお待ちしています~

では
桜ばっかり書いちゃったので
めのやの店先に咲いているお花で
おひらきにします~

20170410_090339.jpg
いつも元気に咲いてます!!

では
本日もお待ちしています~
皆様に幸あれっ☆

めのや出雲大社店
0853-31-4675








台付うさぎ ♪

2017年4月 9日(日) by めのや出雲大社店





みなさまこんにちは !

本日の担当は石川です (@ ^^ @)

よろしくお願いします ♪


今日は曇り予報ですが 、

通勤していると雨がポツポツ ... 。

昨日も突然雨が降ったりと

出雲の天気は変わりやすいです (´д ` ;)

今日も出雲大社へ参拝に行かれる方は

折り畳み傘を持っていたほうが

良いかもしれませんね (> ω < `)!!


。。。


さて、

本日ご紹介する商品は

『台付うさぎ』 ¥2,800+税

です !!!


IMG_7890.jpg
(※勾玉は別売りです。)

勾玉を持っている姿が

なんとも可愛らしく愛おしい (〃 ^^ 〃)!!


写真で分かるように

うさぎさんの色はピンクと白の

2種類です!

うさぎさんの下には台もついています。

うさぎさんも台も天然石から作られています。

それぞれの天然石と意味合いを

ご紹介しますね ☆ミ



ピンクのうさぎさんは、

ローズクォーツでできています。

意味合いは、

恋愛運・結婚運UP。
好意を受けやすくなる。

といわれています!

下の台はアオメノウです。

意味合いは、

健康と長寿をもたらす
日本古来の魔除け。

といわれています!



白いうさぎさんは、

スノークォーツでできています。

意味合いは、

心を静め、物事をやり直す力を与える。
愛情を高め、恋愛運を向上させる。

といわれています。

下の台はアカメノウです。

意味合いは、

家庭円満。
子宝・生命の再生(健康)。

といわれています。


このように

健康・恋愛・魔除けの意味合いが

あります ♪


。。。


そして、

1枚目の写真のように

うさぎさんに勾玉を持たせてあげることが

できちゃいます!

しかも自分で選んだ勾玉を

持たせてあげることができちゃうのが

この商品の魅力のひとつ!!


1石だけのせるのも良し。

2石のせてハートの形にするのも良しです!


ちなみに2石のせるとこんな感じに ♪


IMG_7893.jpg

勾玉はアカメノウとシロメノウです。

こちらの組み合わせだと、

台がアオメノウなので

3色のメノウが揃って縁起の良い

うさぎさんに (б ω б *)!


勾玉ひとつでも可愛いですが、

2つのせても可愛いですよね (* ^^ *)


迷っちゃいますねこれは ... (笑)


。。。


うさぎさんと勾玉別売りとなっているため、

上の写真だと、

うさぎ ¥2,800+税
勾玉(1石)¥600+税 × 2

となるため、合計4,000+税になります。


勾玉は10ミリから30ミリまでございます。

天然石の種類もまだたくさん!


うさぎさんも台も

ひとつひとつ形や色合いが違います!

皆様もお気に入りのうさぎさんを

見つけてくださいね (@ ^0^ @) ☆ミ



。。。


一昨日、パルくんのまたまた

可愛らしい写真を撮ることに

成功いたしました !!


IMG_7894.jpg

パルくんのお買い物中のところを激写!!!

(笑)

ディズニーキャラクターのサリーの

ぬいぐるみがお気に入りで

カゴの中に入れてお買い物 ♪


この姿が可愛くて

家族みんな癒されました (´ω ` *)。


パルくん、キリッとした目で

やっぱりイケメン ... 。

外に出たらきっとモテモテですね 。

(親バカ)



さあ!

今日も一日元気に頑張りましょう !



本日も皆様に幸せが
訪れますように ... 。


☆*



出雲神社巡り ~弁天島(稲佐の浜)~

2017年4月 8日(土) by めのや出雲大社店

みなさまこんにちは。

本日は朝倉がお届けします。

しばしお付き合いください。



本日はマラカイトのマガタマの

ご紹介から。

DSC_0523.jpg

マラカイト勾玉30㎜ ¥7,000+(税)

この子、穴のところに

一筋ラインが通っていてかわいいですね。



魔除けと健康の

いわれを持つこの石。

健康はこの石の緑色が

枯れない常緑を連想されるからでしょうか。


また、魔除けは

天眼石と同じ

「眼」のような模様からでは

ないかと思っております。

そう考えると「緑天眼」の

別称を付けたくなりますね。


ボツワナカーネリアンは

眼の模様に削ると

「赤天眼」の呼び方になりますので、

勝手に思っております。


店の中から探してみると

DSC_0514.jpg

お――!! \\(゜O゜)

眼がありました。


DSC_0521.jpg

こちらは三眼。

リトルグリーンメン(笑)


お!!

こちらはハートみたいのが頭に♪♪
DSC_0506.jpg

ちょっとボケて解りづらい・・



天眼石もマラカイトも

ホント個性の楽しい石。

この石の勾玉を

複数個もっていらっしゃる方が

多くいらっしゃるのもうなずけます。




さてさて。

前回の私のブログで

美保神社の「青柴垣(あおふしがき)神事」の

様子をリポートする予告をしたのですが、

すみません㎜(__)㎜

実は、まだ上手くまとまっていないのです・・・


と言うのも、
13:30~17:30と4時間に渡る神事。

撮った写真は230枚余り・・・


美保の地域の方が多く関わるこの神事、

ちょっと整理をしてお伝えしたいと

考えておりますので、

もうしばらくお持ち下さい(^^;)






今回は弁天島の紹介を。
皆様もうご存知なのと

出雲大社から訪れたことのある方も

多くいらっしゃると思いますが、

しばしお付き合いください。




「弁天島」でネット検索すると

静岡県浜松市の弁天島が

まずヒットします。

実際、全国あちこちにあるようですね。


ここ稲佐の浜の弁天島は

その名の通り「弁財天」、

弁天さまを祭っていたのですが

神仏分離の折、

トヨタマビコ(オオワタツミ)という

海の神様に変わっています。



最近は、夕陽の写真を

撮られる方も多く、

通っていられる近くの方や

浜辺で記念写真に興じる

旅行客の方々なんかで賑わっています。



かく言う私も「夕日だ!!」と

西の空にオレンジ色を見つけると

帰宅方向と逆の稲佐の浜に

向ってしまいます。



いままで、ブログにちょこちょこ

載せていましたが、

写真も溜まってきましたので

今回はセイエツながら

一挙公開という事で。



20170123131916_IMG_4768.jpg

20170124165613_IMG_4940.jpg

20170124170530_IMG_4958.jpg

20170127175122_IMG_4982.jpg

20170127181153_IMG_5003.jpg

20170131171450_IMG_5121.jpg

20170131190037_IMG_5206.jpg

20170202173218_IMG_5663.jpg

20170203180825_IMG_5726.jpg

DSC_0158.jpg


20170227180015_IMG_6970.jpg

20170227193041_IMG_7024.jpg

20170305175117_IMG_7072.jpg

20170306182958_IMG_7145.jpg

20170311184409_IMG_7208.jpg

20170317182213_IMG_7366.jpg

20170331183755_IMG_7577.jpg





さて。

先日スタッフ安田のブログにも

ありましたが、桜満開宣言出ました。

例年より8日遅れだそうです。


先程、二の鳥居脇の桜の

写真を撮ってきました。

いい感じに満開ですね。

DSC_0495.jpg


弥山や北山の山桜も

一斉に咲き、

山がキレイなピンク色を

散りばめています。

DSC_0500.jpg



境内のツツジのツボミも

大きく膨らんでますので

今から咲く花々も楽しみですね。




それでは本日はこの辺で。

またの機会に。

ご自愛くださいますように。

オンラインショップはこちら